2010年07月31日

住人2 パキスタン・ローチ

前回といってもかなり前ですが、紹介した、ドワーフ・ボーシャに続き、
新しい住人の紹介です。

こちらの住人は、恥ずかしがり屋なので、
写真には、まったく写りたがりません。

この、パキスタン・ローチには、隠れ家は、
大変好評のようですが、

やっと取れたのは、鼻先だけです。
では、パキスタン・ローチの鼻先をご覧ください。

パキスタン・ローチ

パキスタン・ローチ

パキスタン・ローチ


どんな魚か、全体像を見たい方は、こちらの写真で確認してみてください。

パキスタン・ローチ



posted by トモ at 23:11 | Comment(2) | PANORAMA600 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 はじめまして♪
 ご訪問いただきありがとう御座いましたm(_"_)m♪♪♪

 小生は四半世紀以上前にグッピー(胎生魚は殆ど)から始めまして、十数年後にはディスカスのブリーディング(奇跡的に産卵したんですけどね)で、最大、水槽(60cm)を10本まで増やしたことがありました。
 熱帯魚から離れて既に15年以上経ち、現在の状況はまるで把握しておりませんが、「パキスタン・ローチ」という名前も初めて知りました(当時、「ローチ」といえば「クラウン・ローチ」ばかりでしたから)。

 そうそうその当時、「インペリアルゼブラプレコ」が新種として発見されて、当時は一匹『\15,000』でした(どうしても欲しくて買ってしまったのです)(*≧∇≦)ノノ☆ 現在は幾らくらいなのでしょう? もう人工繁殖も可能でしょうし、となると一匹数百円......?w(゚◇゚;;)w

 
Posted by p-can♪ at 2010年08月11日 02:03
p-can♪さん
 コメントありがとう。

 すばらしいですね、ディスカスの繁殖までされているなんて、60センチ10本てかなり本格的ですし、止めたのがもったいないですね。

 インペリアルゼブラプレコは、その後輸出規制になり、まったく入らない時期もあり、さらに価格は上昇しました。3万円代後半とかまではいったような。今では、お察しのとおり、ブリード可能になり、ブリードものが出ています。値段はあまり変わらず。1万円台前半ですよ。




 
Posted by トモ@楽しむブログ at 2010年08月14日 16:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
日本ブログ村などのランキング参加しています。もし、よろしかったら、クリックしてみてください。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

熱帯魚といっしょの自然派水草水槽(WIDE1200)
緑がいっぱい自然派水草水槽(WIDE900-1)
めだかアクアリウムのはなし


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。